高島龍照先生

■十二支占い■ 高島龍照先生

高島易断総本部神聖館 会長
高島神社 総師
国際アカデミー賞 受賞(日本文化振興会より)
東洋運命哲学協会 最高顧問
中華民国老荘学会 顧問
中華民国星相ト卦職業工会 栄誉会員
中華民国太昊伏羲占ト協会 理事

明治時代より150年の歴史と伝統のある高島易断の7代目会長。
長年にわたって東洋易学の普及と発展の尽力し、日本国内はもとよりアメリカ、ブラジル、台湾、ハワイ、シンガポールなど世界各国に易道を広め、世界易学大会を主催するなど、その活躍は高く評価されている。
易学に関する著書も多数で、新聞、雑誌、テレビ等に登場し、インターネット、携帯コンテンツ及び面談による人生相談や運命鑑定を行いながら、「神聖館 高島暦」を執筆し、毎年約60万部を全国の書店やコンビニで販売している。
その他、各地で直接人生相談を行ったり、講演会を行うなど積極的に開運指導にあたっている。