ココ調

今日のココ調

“片手ドリンク”が街で急増!空でも持ち歩く理由を調査!!


「あちらの3人、ドリンク片手に持ち歩いて飲んでいます」

「こちらにも片手でドリンクを持って飲んで歩いている方がいらっしゃいます」


「ファッションの一部かもしれないし、もはや体の一部」


「大人かっこいいみたいな。
毎日片手ドリンクですね」

いま、水筒やペットボトルではなく、お店でテイクアウトした飲み物を片手に持つ通称“片手ドリンク”が街で急増!!

海外でも、歌手のアリアナ・グランデが片手ドリンク姿の写真をインスタグラムにアップしています。

中に入っている飲み物や容器のデザインは様々。

まさに空前の“片手ドリンク”ブームなんです

さらに街では・・・


Q.(中身が)無いですよ!
「無いです!」

「パッケージがかわいい!」


中身が空でも、容器を持ち続ける“空 片手ドリンク”をする人も!

今日のココ調は片手ドリンク急増の理由となぞの空片手ドリンカーの実態を調査します

まずは、どのくらいの人が“片手ドリンク”をしているのか?
原宿の竹下通りでウォッチング!

「さっそくカップルが片手ドリンクしています!」

「手前の女性と…その後ろの2人組も片手ドリンクをしています」

開始と同時に続々と“片手ドリンク”を発見!

そしておよそ30分後…


調査の結果片手ドリンクをしている人は220人でした。

みなさん週にどれくらい“片手ドリンク”をしているのでしょうか?


「こういう(小さいバッグ)であまり入らないので、何かしらは飲み物を持っています」


「持ってないとちょっと不安になったりするので、ずっと持っていたいです」

街で136人に聞いたところ、片手ドリンクをするのは平均3.2日、1週間の約半分を“片手ドリンク”するという結果に。

では、なぜ“片手ドリンク”をするのか?


「タピオカ! ずっと持ってたからみんな」

「3タピ4タピくらい(お店まわる)」

そう、いま人気のタピオカドリンク。

原宿駅から表参道駅周辺に、タピオカドリンクのお店は、およそ38店舗あります
そんな店舗の特徴が…


「椅子ないところが多いんですよ。だから歩いて飲むしかない」

先ほどの38店舗のうち、テイクアウト専門が15店舗。

ゆっくり飲める場所がないというのも片手ドリンクをする理由だといいます。

さらにある憧れから“片手ドリンク”をする人も…


「海外モデルさんとか、サングラスしてイヤホンしてウォーキングしながら片手ドリンク飲んでる」

「チョーかっこいいんですよ」

おしゃれな「海外セレブ」への憧れという意見。

実際、SNSには歌手のジャスティンビーバーも、セレーナ・ゴメスやアリアナ・グランデも“片手ドリンク”姿がアップされています。

さらに・・・

「持つのがおしゃれ」


「持っている私かわいいでしょって」


「コーディネートのひとつみたいな」


「清楚系の白には合うと思います」


Q.清楚系には?
「キャラメルラテです」


清楚なワンピースにかばんと同じ、キャラメル色のドリンクでコーディネート!

飲み物は飲むだけのモノではなくなり、ファッションアイテムのひとつになっているというのです。

「なぜ片手ドリンクをするのか」調査した結果、
1位は「飲む場所がない」
2位は「時間短縮のため飲みながら歩く」
3位は「おしゃれ・かわいい」から、
ということになりました。

さらに調査を続けていると、驚きの光景を発見!


「あちらの方、透明のボトル片手に持っています。もう飲み終わっているのに持ち歩いていますよ。なんで空の容器を持って歩いているんでしょうか?」

飲み物が空にも関わらず容器を持つ、“空片手ドリンク”をする人の姿が!!

ゴミ箱が少ないという理由で空の容器を持っているだけなのでしょうか?

そこで!ココ調スタッフが空の容器を持っている人に「ゴミをもらいますよ」と、声を掛けます。

続々と空の容器を捨てる人たち。
ゴミ箱の中身も溜まっていきます。

しかし、その時!


Q.ゴミ捨てますか?
「捨てないです」

空の容器を捨てないという家族を発見!
その理由を聞いてみると・・・

「容器がかわいかったから」


「持って帰って飾る」


ドリンクの容器がかわいいという理由で持ち帰るといいます

さらに持ち帰る以外にも理由が。

「パッケージがかわいい」


「中身が)入っていなくても学校持ち帰って『飲んだよ』みたいな」

「自慢みたいな」


「このあとプリクラ撮ろうかなと思って」


Q.空でもいいんですか?
「全然。記念として撮ろうかなって」

北海道から上京したばかりのこちらの姉妹は…


「北海道から(空の容器を)わざわざ段ボールに入れて、引っ越すときに思い出として取っておきたくて」

「一緒に持ってきちゃった」

「飾っています」

「かわいいなって、ペン立てたりとか」


「もはやインテリア」

実家から大事に持ってきた空の容器はデスクにきれいに並べられ、ペン立てにも再利用しているといいます。


2時間調査したところからの容器を持っている人78人中17人が捨てずに再利用するという結果に。

さらに、空片手ドリンクをする人たちの多くが、容器そのものが「かわいい」「おしゃれ」という回答をしました。

実際、容器の可愛らしさにこだわったお店が続々オープンしているんです

「こちらです」


「かわい~。くまのボトルですよ~」


こちらのお店では、クマの容器に入ったタピオカドリンクや…。

ハート形、丸型の容器も選ぶことができるんです。

買った人の多くが、飲み終わった後も空片手ドリンクをして再利用しているといいます。

この可愛らしいクマの容器を愛用しているという、こちらの女性は…

「洗って再利用します」


「水筒みたいな感じで持っていきます」


ということで、後日その様子をみさせていただくことに。

「これ緑茶入ってます」


その日の気分によって容器の中身を変えるというそよかさん。
この日はさわやかな緑を意識してお茶を選択。

ちなみに職場に持って行く際は、色が控えめの水を入れていきます。

友達と合流したそよかさんが取り出したのはスマートフォン。

どうやら撮影が始まりました。


その後も、くまのボトル片手に写真を撮り続けます。

ちなみに再利用する際は、丁寧に洗っていました。

「捨てないでこれからも再利用していきたいと思います」

関連記事

先週の人気記事ランキング

無料記事

SNS

めざましテレビのソーシャルアカウントでも情報発信中!フォローしてね♪

プレゼント・アンケート募集中!!

>「ココ調」募集・アンケート

日常の気になる出来事をとことん調べます!最近のニュース、身近な生活の疑問を解決。
日替わりのキャスターがプレゼンする「ココ調」。
皆さまからの情報を募集しております!

>詳しくは番組HPへ

Close×