ドラマ、映画、バラエティ、アニメ、イベントなどの出演者・アナウンサー・スタッフに取材するフジテレビインタビューサイト

ハチマガ

#1 松山ケンイチがうらやましい!?
妊活に取り組む妻役を演じる深田恭子が語る、結婚、家族、妊活とは

『隣の家族は青く見える』主人公・五十嵐奈々役深田恭子さん
1982年11月2日生まれ。東京都出身。1996年、第21回「タレントスカウトキャラバン」でグランプリを獲得し、97年に女優デビュー。98年、ヒロイン役を演じた『神様、もう少しだけ』(フジテレビ)で一躍注目を集める。以後、さまざまなドラマ・映画・CMに出演する。2015年には「100万回生きたねこ」で舞台に初挑戦するなど活動の幅を広げている。

1月18日夜10時からスタートの木曜劇場『隣の家族は青く見える』で、主人公・五十嵐奈々(いがらし・なな)役を演じる深田恭子さん。奈々は、松山ケンイチさん演じる夫・五十嵐大器(いがらし・だいき)と妊活に取り組む妻で、夫婦は“コーポラティブハウス”に暮らすイマドキのカップル。そんなリアルな設定の奈々を深田さんはどう演じるのでしょうか? 意気込み、現場でのエピソードをうかがいました。

  • 深田恭子さん
    妊活を知れば知るほど、一概に「頑張って」「応援してます」とは言えません

ご自身が演じるダイビングのインストラクターで、妊活に励むことになる奈々には、どんな印象がありますか?

精神的にも生き方もすごく大人で、とにかく人のことを考える誠実な人。本当に前向きで、普通ならなかなか前に進めないようなことでも、自分で決意したからには前に進みたいと思う姿勢が、私にとっても救いになるといいますか…。やっぱり、センシティブなテーマを扱う部分もありますし、ずっとそういうシーンを撮っていると、私の気持ちとしても前向きになれないこともあるんですけど、物事を良い方向にとらえていく奈々さんの考え方に、救われる気がしています。

妊活の過程で突き当たる問題や治療法など、かなり具体的でリアルに描かれていますから演じる上でご苦労もありそうです。

何から何まで難しいです。奈々さんと同世代として、どういう意見でいたらいいのか、自分自身に問う時間でもありますし、(妊活について)知れば知るほど、簡単にはいかない問題で、決して一概に「頑張って」とか、「応援しています」というふうには言えません。知らないことばかりですので、(作品を通じて)いろいろな考えや選択肢があるということ、少しでも励みになったり、お力添えができたら、という気持ちです。とはいえ、あまりセンシティブになり過ぎず、物語をお伝えできたら、と思っています。丁寧に演じていきたいです。

奈々の夫・大器を演じる松山ケンイチさんとは、5年ぶりの夫婦役だそうですね。前回ご共演時の印象と、今回楽しみにされていることがあれば教えてください。

前回ご一緒した時は、時代劇で松山さんは浴衣姿で高い下駄を履いて、颯爽(さっそう)と歩いていらしたのが印象的でした。すごく貫禄のある旦那さん役だったのに対して、私が演じる妻は遠くから見守る役でしたので、隣に座って楽しくおしゃべりするような関係性ではありませんでした。ですが、現場でよくご家族の話をされていたので、温かい方なんだな、という印象があって。今回も、撮影の合間にご家族の話をされていましたし、ほかのこともお聞きすると何でも答えてくださいます(笑)。そういう時間が楽しいですし、これからもいろいろとお話できれば、と思っています。

大器は、妊活にも協力的な夫ですね。

そうですね。ふたりは、とても仲のいい夫婦で、まったく同じ考えでなくても大切なところが合うからこそ、そうじゃないところも受け入れられるのかな、って。お互いの足りない部分を埋め合っているからこそ、同じ方向を見て生きていけるのだろうと思います。
独身の私にはなかなか共感できないくらい、もっと先にいっているふたりだな、と思います。

奈々と大器は、複数の家族が意見を出しながら作り上げる集合住宅"コーポラティブハウス"に暮らしていますが、住人も個性派揃いですね。

いろいろな家族やカップルが住んでいて、その人なりの幸せがあるんだな、と思います。一方を見てしまうと、もう一方がよく見えないことがあるかもしれないですが、みんな一生懸命に生きているし、誰も怠けていないですから…。どの家族やカップルも、今後どういう関係になっていくのか展開が気になりますね。

ご自身は、コーポラティブハウスに住んでみたいと思いますか?

今日、セットでの撮影があって、合間に子役の子供たちと、それぞれの家族が暮らす部屋を見に行ったら、ちゃんと家族やカップルごとの個性があるのが分かりました。ちゃんと居心地のいい空間が作れれば素敵だと思っていましたが、実際、撮影の時も居心地がよかったんです。やっぱり、みんなで話し合って作った家だからこそ、っていう感じはありました。ただ、近くに知っている人がいると安心するという半面、見えないところが見えちゃうということもあるんだな、とは思いました(笑)。
2/1公開予定の深田恭子さんインタビュー#2では、プレゼントのお知らせもあります!
隣の家族は青く見える
『隣の家族は青く見える』

毎週木曜夜10時~放送中
出演:深田恭子、松山ケンイチ、平山浩行、高橋メアリージュン、北村匠海、眞島秀和、真飛 聖、野間口 徹ほか
スタッフ:脚本/中谷まゆみ、プロデュース/中野利幸、演出/品田俊介、髙野 舞、相沢秀幸

他の記事

松山ケンイチがうらやましい!?妊活に取り組む妻役を演じる深田恭子が語る、結婚、家族、妊活とは

『隣の家族は青く見える』主人公・五十嵐奈々役 深田恭子さん

この記事を共有する

インフォメーション

キーワード