ドラマ、映画、バラエティ、アニメ、イベントなどの出演者・アナウンサー・スタッフに取材するフジテレビインタビューサイト

ハチマガ

#1 『今夜はナゾトレ』でおなじみ
社会現象を巻き起こしている東大生集団の松丸亮吾さんにインタビュー!

松丸亮吾(まつまる りょうご)さん
東京大学謎解き制作集団AnotherVision2代目代表。1995年12月19日生まれ。千葉県出身。東京大学工学部3年に在籍中。高校時代には、数学の問題を解くのが好きだったため「自分で作ってみよう」と、自分で数学の問題を作っていたところ、実際の東大入試で、自作の問題のひとつがそのまま出たという逸話の持ち主。兄は、メンタリストとして活躍しているDaiGoさん。

毎週火曜午後7時から放送中の『今夜はナゾトレ』で、大人気の「東大ナゾトレ」を作成している、東京大学謎解き制作集団のAnotherVision(アナザービジョン)。その2代目代表である松丸亮吾さんにインタビュー! AnotherVisionは、2012年に設立されたサークルで、参加者が謎解きゲームをクリアしていく「体験型謎解きゲーム」を作成。出版した『東大ナゾトレAnotherVisionからの挑戦状』は、累計65万部を超えるベストセラーに。“ナゾトレ”ブームの火付け役となっています。

  • 松丸亮吾
    AnotherVisionは「謎解き」を世に発信していこう、というのがコンセプト

AnotherVisionのみなさんが、『今夜はナゾトレ』に関わるようになったきっかけを教えてください。

少し複雑になるのですが、もともと『今夜はナゾトレ』からのお話は「番組のシミュレーションをやってほしい」という依頼だったんです。スタッフの方が、謎解きのシミュレーションをする際に、どこに声をかけようかということで調べたところ、僕らがヒットしたそうです。それでメールをいただいて、シミュレーションに参加しました。僕らの団体は、ズバズバと意見交換します。みんなが率直な意見を出し合うことで、もののクオリティを上げるというのが好きなんです。それでメンバーから「こうした方がもっと面白くなる」という意見をまとめてお送りしたら、気に入っていただけたみたいで。そこから団体の活動内容を詳しく知りたいと連絡をいただいて、「普段僕らが作っているのは、こういう謎解きです」と説明したところ、それが「東大ナゾトレ」の問題になりました。

そこから、番組の問題作成に関わるようになったんですね。

そうです。実は1回目の放送の2問目で出ている問題というのが、僕の名刺の裏に書いてある問題だったんです(と、名刺を見せてくれる)。AnotherVisionのメンバーは、名刺の裏に自分の作った謎解きや問題を入れていて。それを見せたときに「面白い」「番組でできるんじゃないか」というふうになったのが、「東大ナゾトレ」のはじまりです。そこから正式に番組に関わるようになりました。

AnotherVisionの活動内容を、もう少し詳しく教えていただけますか?

僕らは、2012年にできた団体です。自分たちで作った問題や謎解きを、お互いに解き合うというよりは、「謎解きを世に発信していこう」というのがコンセプトで、もともと企業とのコラボレーションや自主公演を行ってきました。これまでは、テレビ等に出演して大きくやるということがなかったので、そういう意味で『今夜はナゾトレ』は大きな試み。まあ、それがハマったのか、おかげさまで本もヒットし、現在に至るという感じです。

番組に出たことで知名度は全国区に。反響もすごかったのではないですか?

反響はもう、すごかったですね。これまでは、謎解きと聞いても「何それ?」という人がほとんどで、聞いたことがある人でも、参加へのハードルが高かった。それがテレビで「東大ナゾトレ」と題して、一枚の画面の中で完結する謎解きをやってみたら、途中から見た人も参加できるし、例えば子供とか、そういうことがあまり得意じゃなかった人もパッと見て、パッと解ける。昔は「知らない」が普通だった謎解きが、最近は「『今夜はナゾトレ』でやってるやつ?」と、結構言ってもらえるようになって。それは、かなり大きいですね。

子供にも大人気で、「松丸君」と声をかけられることもあるそうですね。

本当にありがたいです。今は、地元の小学校のあたりとか、通れないですね。この前、僕が本屋さんに行ったときは、ナゾトレ本のコーナーに小学生が集まっていて、みんなで解いていた。すごくうれしかったんですけど、恥ずかしくて逃げちゃいました(笑)。でも、僕は小さい頃から謎解きやクイズが大好きだったから、自分が出題する立場になったんだなぁ、としみじみ実感しました。

『今夜はナゾトレ』からも、書籍の出版やイベントが派生したりと、謎解きが大きく広がりを見せていますね。

そうですね。先ほども言った通り、僕らは謎解きを広める団体。放送も、もちろんひとつの形だと思うんですけど、謎解きにはいろんな形態があって「楽しめることはまだまだあるぞ」ということを伝えていきたいと思っています。先日、フジテレビで行ったイベント「怪盗AnotherVision からの挑戦状~謎解き美術館(ミステリーミュージアム)へようこそ~」も、制限時間がある中で、チーム一丸となってクリアを目指すというものでした。リアルな臨場感があって、新しい体験になったのではないかと思っています。これからも、新しいタイプの謎解きを届けていきたいですね。
3月29日公開の松丸亮吾さんインタビュー♯2では、プレゼントのお知らせもあります!
今夜はナゾトレ
『今夜はナゾトレ』

毎週火曜午後7時~放送
出演:くりぃむしちゅー(有田哲平 上田晋也)、タカアンドトシ、柳原可奈子ほか

今夜はナゾトレ

「東大ナゾトレ AnotherVisionからの挑戦状」(第1巻~第4巻)好評発売中!各価格:本体1000円+税

他の記事

『今夜はナゾトレ』でおなじみ
社会現象を巻き起こしている東大生集団の松丸亮吾さんにインタビュー!

松丸亮吾さん

この記事を共有する

インフォメーション

キーワード