ドラマ、映画、バラエティ、アニメ、イベントなどの出演者・アナウンサー・スタッフに取材するフジテレビインタビューサイト

ハチマガ

#1 『TOKYO IDOL FESTIVAL 2018』出演アイドルインタビュー 第一弾
4年連続出場の「TIFで見つかったアイドル」大阪☆春夏秋冬に今年の意気込みを聞く!

(左からYUNA、RUNA、EON、MAINA、ANNA、MANA)

大阪☆春夏秋冬
カタヤブリな浪速のロックンガール。平均年齢19歳の6人組女性ダンス&ヴォーカルグループ。愛称は「しゅかしゅん」。2012年に大阪で結成しデビュー。2015年のTOKYO IDOL FESTIVALに出演した際、ヴォーカルMAINAの類まれな歌唱力とメンバーのキレのあるダンスで一躍注目を浴び、「TIFで見つかったアイドル」として話題に。以降、毎年TIFに出場し続け、今年で4年目を迎える。6月12日にメジャー1stアルバム「SSFW」をリリース。

今年で9回目を迎えるアイドルの祭典「TOKYO IDOL FESTIVAL(TIF)2018」。ハチマガでは、TIFに出演する個性豊かなアイドルたちを取り上げ、開催までの期間にそれぞれインタビューしていきます。第一弾は、「カタヤブリな浪速のロックンガール」大阪☆春夏秋冬の6人。4年連続TIF出場となった彼女らに、初出場の印象や思い出深いステージ、今年のTIFにかける想いを語ってもらいました。

  • 「TIFはしゅかしゅんのもんじゃー!」ってEONちゃんが叫んだのを聞いて、ちょうど同じことを思っていたので「うわー!」って感動したのを憶えています。(MANA)
    大阪☆春夏秋冬

大阪☆春夏秋冬は初出場の2015年当時、「『TOKYO IDOL FESTIVAL(以下、TIF)』で見つかったアイドル」として話題になりましたが、初出場の際に皆さんはどのように感じたのでしょうか?

EON それまでずっとTIFに出たくて、「どうやったら出れるんやろ?」と思っていた時、一生懸命ツイッターで総合プロデューサーの方のツイートに“いいね”してアピールしてました(笑)。2015年に事務所に出演依頼をいただいて、初めて出ることが決まった時には、メンバーみんながスタジオで転がって喜びましたね。まさか自分たちがTIFに呼んでいただけるとは思ってもいなかったので、すごく嬉しかったし、大阪☆春夏秋冬の名前を知ってもらえるキッカケになればいいと思いました。
ANNA しかも、その発表の仕方が、事務所の社長から封筒を渡され、開けたら「TIF出演」って書いてあるという……。みんなで「きゃーっ!」って叫んで、めっちゃ転がったよな。
RUNA わたしは、TIFのステージに初めて立たせていただいた時、「ありのままのわたしたちをこんなにも認めてくださる方がたくさんいるんやな」って肌で感じて、それが今の自信につながっていると思っています。
YUNA TIFに出演したあと、ワンマンライブを見に来てくださるお客さんがすごく増えました。大阪でワンマンライブをした時は150人くらいのお客さんが集まってくださっていたんですけど、TIFに出演した1週間後に東京のCLUB QUATTROで初めてワンマンをさせていただいた時は、ほぼ満員になりました。さらに、そのあと大阪のESAKA MUSEで開いたワンマンライブでも、お客さんがいっぱいでした。
MAINA 初めてのTIFで「世の中にはこんなにたくさんのアイドルさんがおるんや」ってビックリしましたね(笑)。東京に出て来て間もなかったし、お台場も初めてで、すべてが初めての経験でした。
MANA 1ステージ目よりも2ステージ目、2ステージ目よりも3ステージ目と、見に来てくださるお客さんの数がどんどん増えていくのが分かって、「何が起こってるんやろ?」と驚きながらも、「すごいな!うれしいな!」と思いつつライブしたのを憶えています。
MAINA ほかの出演者さんやスタッフさんはきっと「えらい田舎臭い子たちが出てきたな」と感じたと思いますよ。だって、何もかもが初めてで、「なんじゃこりゃ!?」みたいに驚きながら、メンバー同士、大阪弁でずっと話していたわけですから。
ANNA わたしたちは2015年のTIFで「見つかったアイドル」と言われたんですけど、自分たちにその意識はあまりありませんでした。大阪で演っていたライブと同じ感覚でTIFにも出たので、特にいつもと変わったことをしたつもりはないんです。ところが、TIFから帰る車の中でツイッターでエゴサをしていたら、10秒ごとに「大阪☆春夏秋冬、すごい!」「大阪☆春夏秋冬、優勝!」「大阪☆春夏秋冬のライブ、1度見に行っとけ!」みたいなツイートが次々と……。ツイートを一つひとつEONちゃんが読み上げてくれて、それを聞いてみんなで盛り上がって喜びを共有していました。

今まで出演してきたTIFで一番印象に残ったステージは何でしょうか?

MANA 2015年、初めてSMILE GARDENのステージに出させていただいた時、夜のライブだったので、客席を照らすライトが届かないところまで人がいっぱいいてるのが見えて感激しました。見えないところからもお客さんの圧力を感じて、でも、その圧に負けないように頑張ったことが自分の中では一番、印象に残っています。
ANNA すごかったよな!
MANA 予習のために前の年の動画を見たりしていたんですが、実際に見たら、予想以上にお客さんが多くて。それがうれしくて仕方ありませんでした。
YUNA わたしは2年前の2016年に、SHIP STAGEでタオルを回す『プラズマー』という曲を演った時に、客席ですごい数のタオルが回ったことが印象に残りました。夏フェスですからいろんなアイドルファンの方が集まるので、さまざまな色のタオルがいっぱい回って、「うわー!ヤバいな!」って感じました。ステージ上では楽しくて仕方がなかったんですけど、ステージを降りた瞬間に全員で号泣しましたね。すごい景色を見せてもらったなと思いました。
MANA 「タオルのお花畑やな」って言ったのを憶えています。
RUNA わたしはありがたいことに毎年、誕生日をTIFで迎えさせていただいているんです。去年のSKY STAGEで大阪☆春夏秋冬がトリを務めさせていただいた時に、その日が誕生日当日で、ステージ中にファンの方がサプライズで「HAPPY BIRTHDAY」って書いた光るプレートを掲げてくださいました。それがすごくうれしかったです。それを見て、たくさんの方に愛されているなって実感して、思い出に残ったステージになりました。
EON  わたしは初めてTIFに出させていただいた時のDOLL FACTORYで、靴ひもがほどけてしまったことです。このままやと踊られへんと思って、その場で靴を脱いだんです。脱いだあとに靴下を見たら、今度は足の指が“おはよう(靴下に穴が開いている状態)”してまして、これはアイドルとしてヤバいと思いまして、その場で踊りながら靴下も脱ぎました。結果、片足は裸足で片足は靴を履いて、初めてのTIFのステージを務めさせてもらいました(笑)。あとで記事を見ると、その裸足の状態がめっちゃ写ってまして、事務所の方にかなり怒られました(笑)。
ANNA 去年のHEAT GARAGEが、今でも忘れられません。メンバーもみんなそう感じたと思うんですけど、ステージに出た瞬間に「よっしゃ、ここは自分たちのものにできるぞ」と強く思いました。Zepp DiverCity Tokyoのステージでしたが、一番奥にいるお客さんまで手を挙げてくれて、さらにサビの部分では会場全体が一体となって、揺れたように感じたんです。その景色が忘れられなくて、今でもしっかり憶えています。楽屋に戻ってから「今回のステージ、入場規制がかかっていたよ」と言われて、今まで入場規制がかかる経験はなかったので、めちゃめちゃうれしかったです。
YUNA そのステージでMAINAちゃんが『Let you fly』という曲の時に、「これはみんなの曲だ!」と叫んだ言葉が心にグサッと刺さって、すごく印象的でした。
MAINA 実はこの言葉、いつかワンマンライブの時に言おうと思っていたんです。その時、あまりにファンの方の応援してくれる圧力が強くて、「ここで言ってしまってもいいかな」って思い、つい言ってしまいました(笑)。
MANA 同じステージで『DAWN OF MY LIFE TIME』の中で「TIFはしゅかしゅんのもんじゃー!」ってEONちゃんが叫んだのを聞いて、ちょうど同じことを思っていたので「うわー!」って感動したのを憶えています。
MAINA わたしは去年のHOT STAGEです。本当はそのステージで、メジャーデビューを発表するつもりだったんです。しかし、いろいろな事情がありまして、その場で発表ができなくなってしまったんです。だけど、TIFのスタッフの皆さんが、「メジャーデビュー」という言葉は使えなくても、せめてなんらかの発表をさせてあげてほしいと各所に交渉してくださり、「10月に重大発表をします」と伝えることができました。ライブはもちろんですが、こんな優しいTIFのスタッフさんたちが支えてくださっているからこそ、こうやって楽しいパフォーマンスをお見せすることができ、ここから熱い夏が始まっていくんやろなって、あらためて感じました。
6月7日公開の大阪☆春夏秋冬インタビューでは、メンバーに初のメジャーアルバムの見どころや今年のTIFに向けた意気込みをうかがいます。さらに、大阪☆春夏秋冬メンバーのサイン入りポスタープレゼントのお知らせもあります!
大阪☆春夏秋冬 リリース情報

・タイトル:SSFW(エスエスエフダブリュー)
・発売日:2018年6月12日(火)
・レーベル:avex trax
・形態:3形態
・CDのみ(スマプラミュージック対応)
AVC1-93902 ¥3,000(tax in)
・CD+DVD(スマプラミュージック&ムービー対応)
AVC1-93900/B ¥4,000(tax in)
・CD+Blu-ray(スマプラミュージック&ムービー対応)
AVC-93901/B ¥5,000(tax in)

<CD収録内容>
1.SSFW
2.Evolution
3.Travelin'Travelin'
4.世界には僕らだけ
5.シーズンズ
6.ローリングストーン
7.SPARK!
8.See you again
9.手紙
10.ROCK SHOW
11.PLAYER
(全11曲収録)

<DVD収録内容>
2018.01.13「東京進行大作戦~進撃のしゅかしゅんvol.1~」
@新宿BLAZE
・LIVE VIDEO(①SPARK!/②C'mon!/③Let you fly/④Stay/⑤Travelin' Travelin')
・LIVE密着FILM(メンバーインタビュー&Off Shot Movie)

<Blu-ray収録内容>
・Travelin'Travelin'(MUSIC VIDEO)
・SPARK!(MUSIC VIDEO)
・世界には僕らだけ(MUSIC VIDEO)
・世界には僕らだけ(Off Shot Movie)
・1st FULL ALBUM「SSFW」メンバーインタビュー

TIF2018
『TOKYO IDOL FESTIVAL 2018』開催概要

日 程
2018年8月3日(金)4日(土)5日(日)
会 場
お台場・青海周辺エリア
主 催
TOKYO IDOL PROJECT

他の記事

『TOKYO IDOL FESTIVAL 2018』出演アイドルインタビュー 第一弾 4年連続出場の「TIFで見つかったアイドル」大阪☆春夏秋冬に今年の意気込みを聞く!

大阪☆春夏秋冬
プレゼント

抽選で、大阪☆春夏秋冬メンバーのサイン入りポスターをプレゼントします!

<プレゼント応募方法>

①フジテレビコンテンツストア公式Twitterをフォロー!

フジテレビコンテンツストアTwitter

②応募フォームからご応募ください!

応募はこちら

フジテレビ for auスマートパスでも、大阪☆春夏秋冬メンバーのサイン入りポスターをプレゼント応募受付中です!

詳しくはこちら

この記事を共有する

インフォメーション

キーワード