今話題のスゴ技動画に木下アナがマジ挑戦

今話題のスゴ技動画に木下アナがマジ挑戦

2015年08月10日 (月)
公式ツイッター @web_tokudane

スポーツスタッキングという競技をご存じだろうか?
プラスチック製のコップをピラミッド状に積み重ねて、元に戻すまでを1000分の1秒単位で競う、一部で人気のスポーツだ
この競技でアメリカのウィリアム・オレル君が達成した世界記録の動画が、一部で大きな話題を呼んでいる。
12個のコップを使った「サイクルスタック」という種目で、なんと5秒ジャストを記録!…と言ってもよく分からないのでスタジオでやってみた!



菊川が挑戦したのはより簡単な「3-3-3スタック」。
9個のカップで、3個づつ3つのピラミッドを作り、元に戻すタイムを競う種目だ。
まず木下アナが丁寧にお手本を見せたが、隣に小倉がいるプレッシャーに負け、タイムは6秒オーバーという平凡な記録。
続いて菊川が挑戦スタート!



菊川「ちょっとまって!」
木下「菊川さん崩さないと!崩さないと」
菊川「ちょっと休憩」
木下「菊川さんタイム止めないと!」

…菊川は並べ終えた後、タイマーを止め忘れるという痛恨のミスで、記録は11秒825。
ちなみに初めてやる人はだいたい7~8秒はかかるという。
ところがオレル君の記録は、なんとたったの1.418秒!
単純に比較すれば、菊川の8倍以上も早いのだ。
これでは比較にならないので、そこで再び立ち上がったのが、自称スポーツ万能、元サッカー部・木下康太郎アナウンサー29歳
血のにじむような特訓を積んだ木下アナ。



しかし結果はご覧のとおり。
またもや勝負弱さを露呈した木下アナなのでした。

キーワード: おもしろネタウラ話
公式ツイッター @web_tokudane
このページのトップへ
このページのトップへ