三角線は九州・熊本県の宇土から島原湾の海沿いを走り西に進み、宇土半島を横断するように三角(みすみ)駅へ向かう営業距離25.6kmを結ぶ、駅数9個の路線です。

今から100年以上前の1899年(明治32年)に開業、 木造駅舎や、秘境駅等が今も残る、鉄道ファン注目の路線。明治時代からあるどこか懐かしい佇まい、“天草三角線”という愛称を持つローカル線ですが、特急列車「A列車で行こう」も話題となっています。
"みんなの鉄道"をみんなに伝える

他の鉄道を探]す

もっと見る

6枚組み DVD-BOX& 単品DVD全5巻発売

列車の動力性能や列車の特徴を徹底解剖!車両の検査の様子や司令室など通常立ち入る事ができない現場にも積極的に公開。 番組独自の3~4画面構成による車内映像は、まるでその列車の運転士になったかのような臨場感を味わえる